上海日記Shanghai Diary

中国を正しく生き抜くための中国語講座~第6回「啤酒」

2022年08月20日

こんにちは。Beauty Works Shanghaiの清水です。
今週のサバイバルチャイニーズは、啤酒(pi2jiu3)です。日本語表現”ぴーじゅう”で、意味はビールです。いまの季節は、特に使用頻度が著しくアップする単語です。このビールにまつわる単語がたくさんありまして、かたまりで覚えておくと便利かと思います。まずは生ビール、北京では「扎啤」(zha1 pi2またはza1 pi2)”ざーぴー”といい、上海では「生啤」(sheng1 pi2)」あるいは「鲜啤(xian1 pi2)」と言います。上海の表現は直接的でわかりやすいのですが、私は北京にいたこともあるので、最初に上海に来たときはちょっと違和感がありました。では北京ではなんで扎啤というのか?この”扎”という文字はよく意味がわからない単語で、なんで北京の人は生ビールを扎啤っていうのか?不思議なんですが、実は諸説あって、”ざー”の音がジョッキに似ているからとか、英語のJarつまり広い口の瓶を意味しているなどなどで、真相はよくわからないという不思議な単語です。ちなみに上海で「扎啤」と言っても、たぶん通じません。そのほか、黄啤(huang2 pi2)=普通の黄色ビール、白啤(bai2 pi2)=ホワイトビール、黑啤(hei1 pi2)=黒ビール、干啤(gan1 pi2)=ドライビールなどなど、いろんなビールの種類を表現する単語がたくさんあります。めんどくさい場合とか、困った場合は啤酒(pi2 jiu3)といえば、なんか出てきますので安心して注文してください。
使用例:请再来一杯啤酒!(qing3 zai4 lai2 yi1 bei1 pi2 jiu3)=ビールをもう一杯ください。