上海日記Shanghai Diary

中国を正しく生き抜くための中国語講座~第10回「扫码」

2022年09月17日

こんにちは。Beauty Works Shanghaiの清水です。
今週のサバイバルチャイニーズは、扫码(sao3 ma3)です。日本語表現”さおまー”で、スマホでQRコードを読み取るという意味です。この言葉は、あたりまえですが、昔はなかったでデジタル用語で、ごくごく最近でてきた言葉です。ただ、いま中国では、街中至るところ、あらゆる場面で、この扫码という行為が要求されます。お金を支払うとき(因みに物乞いに寄付するときも使います)、もっと詳しい情報を得たいとき、何かに登録するとき、レンタル自転車に乗るとき、飲食店でオーダーするときなどなど。そして、コロナ禍では健康状態を示したり、自分が行った場所や行動工程を記録したりするときにも重要な役割を担っています。
使用例:国内航班可以扫码过检登机了(guo2 nei4 hang2 ban1 ke3 yi3 sao3 ma3 guo4 jian3 deng1 ji1 le)=国内便ではQRコードスキャンで搭乗できる。